メンタルが強い人の特徴と高め方、鍛え方5選

メンタルが強い人

メンタルが強い人の特徴は、
セルフイメージが高いことがあげられます。

どんな苦境だとしても自分の行動をブラさず、
常に目標達成をし続けることが出来ます。

自分に強い自信を持っているのです。

これは多くの成功者が共通して持っている力です。

この記事では、人生をよりよくしていくために
メンタルが強い人の特徴や、

最強メンタルを手に入れる方法を
ご紹介していきます。

1.メンタルが強い人の特徴 6選

メンタルが強い人

まずはメンタルが強い人の特徴をご紹介していきます。

1-1.セルフイメージが高い

メンタルが強い人の特徴の1つ目は、セルフイメージが高いことです。自己肯定感が高いとも言えます。

自分に自信があるため、動じず、迷わずに物事を進めていくことができます。

幼少期から何十年もかけて作られたセルフイメージが、そのメンタルの強さを支えています。

3章ではこのセルフイメージについての解説がありますので、そちらもご覧ください。

1-2.自分の意見を言える

メンタルが強い人は、大事な場面で自分の意見を伝えることができます。
自分に自信があるため「周りの目を気にしない」行動をとれるのです。

そしてはっきりと伝えることが出来るのも、「自分は、自分」「他人は、他人」と自分と他者の考えに違いがあることを理解しているからです。

視点を変えて、組織という観点から見ても、「自分の意見」を伝えられることは重要な要素です。

なぜなら共通認識を持ち、互いに協力しながら仕事を行っていくことが出来るからです。

周りの目を気にしなさすぎる人は、それはそれで問題ですが、周りの目を気にしすぎることも問題です。
周りの目を気にしすぎてしまうということは、常に「心にブレーキをしている」イメージです。

メンタルが強い人は、いい意味で周りの目を気にしないことで、安定した行動をとり続けることが出来るのです。

1-3.気持ちの切り替えがはやい

メンタルが強い人は、気持ちの切り替えが早いことが特徴的です。

仕事で失敗をしたり、叱られたりしたとしても、反省をしながら最後には「まあ、いっか」というように気持ちの整理をしていくことが出来ます。

他の人から見れば、「反省しているのか?」と疑われることもありますが、決してそういうわけではありません。

自己肯定感が高いことで失敗に対して過度に後悔するのではなく、「この経験を、次どう活かすか?」と、未来の視点を大切にしていけます。

だからこそ、次の行動をとることに対してのモチベーションを高く持ち続けることが出来ます。

1-4.人を頼るのが上手

メンタルが強い人は、人にうまく頼ることができます。

自分1人で、完璧にやる必要があると思っていないからこそ、何でも抱え込もうとしません。

・人を頼るのが面倒だから。

・人を頼るとかえって自分の仕事が増えるから

と思う人もいると思います。

ですが、メンタルが強い人は人を頼っていくことが将来の自分のためになることを知っているのです。

人に出来る仕事をどんどん任せて行くことで、伝え方や後輩育成の視点を学ぶと共に、任せることで自分にしかできない仕事を発見したり注力していくことが出来るようになります。

人を頼っていくことで、中・長期的には自分が本当にやりたかったことに対してしっかりと時間を使っていくことができるため、自分の行動に対して価値を持ち続けることが出来ます。

1-5.行動に移すまでのスピードがはやい

メンタルが強い人は、思ったこと、決めたことを行動に移すまでのスピードが早いです。

「失敗は成功の元」という言葉もありますが、メンタルが強い人は何度失敗をしたとしても、失敗をしてしまった「原因」にフォーカスをあて、次成功するための「対策」に力をいれていきます。

だからこそ、失敗を恐れておらず行動することに重きをおいているのです。

逆に、メンタルを弱くしてしまう人は、失敗をしたときに、「なんて私は出来ない人なんだ。」と自分の「行動レベル」のことを考えるのではなく、自分という「アイデンティティレベル」で失敗を捉えてしまいます。

だからこそ、失敗を恐れ行動に制限がかかっていきます。

ですが最初から失敗をせずに、結果を出せる人なんていません。

メンタルが強い人は、失敗を恐れずに行動ができ、「次やればいいや」とブレない行動を取り続けることが出来るのです。

1-6.視野が広く、他人を思いやれる

メンタルが強い人は、心に余裕が生まれている状態のため、自分だけではなく、他の人の状況も把握することが出来るようになっていきます。

他者が困った時には、寄り添ったり頼りになったり、他者の行動に対しても寛容に受け入れることができたり、時には人の成長のためにと厳しいことも他者に対して伝えることができます。

また周りがよく見えているからこそ、会社での立ち位置や、コミュニケーションをとる際の距離感や、何を求められているのか等、客観的に自分を視ることが出来るのです。

2.メンタルが強くなっていく人の共通点とは?

メンタルが強くなっていく人の共通点

1章では、メンタルが強い人の特徴をご紹介いたしました。

メンタルが強い人は、心を強く保つためのセルフコントロールの共通点があり、その結果メンタルを強くしていくことができているのです。

この章ではそんなメンタルが強くなっていく人の共通点をご紹介いたします。

2-1.困難を乗り越えた経験を沢山積んでいる

困った時に、「なんとかして目標を達成してきた」または、「もうひと踏ん張り頑張った体験を積んできた」人は、自然とメンタルが強くなっていくのが特徴です。

困難だと感じたときに、どうしたらそれを達成できるのか。人に頼ってみるのか、まずはやってみるのか。

「いろいろ試してみて何とか達成できた。」そういう修羅場のような経験を積み重ねていくと、いざ困難な状況を迎えたとしても、

「過去乗り越えてきたから今回もできる。」と自信が生まれ、自分の力を発揮出来る「メンタルが強い人」に自然となっていきます。

経験をたくさん積んでいること、これはどの分野においても大切だということはみなさんお気づきだと思います。

困難な状況を経験できている時こそ、確実にメンタルが強い人に近づいている証です。

2-2.ポジティブな言葉を使っている~常に安定した心を保てる~

メンタルを強くしていくことが出来る人は、ポジティブな口癖を多く使っています。

もちろんネガティブ思考はいいことでもあります。
ネガティブ思考があることで事前に危険を察知し、「ネガティブ思考があるから人間は今まで生き残ってきた」といわれるほどです。

ですが、ネガティブ思考が、時に自分自身の行動を制限してしまうことがあるのです。

そのためメンタルを強くしていける人は、困難な状況でも目標を達成していくために、うまくポジティブな言葉を発しています。

そうしてうまく安定した心の状態を保っているのです。

下記には、メンタルを強く保てる人が、口癖のように発している言葉を下記に10個まとめております。ぜひ参考にしてください。

大丈夫、自分ならできる
ここまでやってダメでも、あとは学びがあるだけ
なんとかするし、なんとかなる
人は人、自分は自分で大丈夫
ありがとう
成長できるチャンスがきたね
よし、まずはやってみよう
まあ、いっか。今じゃないだけ
起こったことは仕方がない、次につなげるだけ
(困難な時でも)ワクワクしてきた

2-3.人生の目的を強く持っている~自分の軸を持っている~

メンタルを強くしていける人は、人生の理想・目的を持っています。

人生における目的と、うつ病・不安症との関係性を分析した研究において、「人生の目的を強く持っている程、うつ病や不安症のレベルが低いということがわかった」というデータがあります。

人生における目的は、自分の軸を形成し、そして困難な経験も、「未来の自分のため」とポジティブに取り組んでいく力づけとなっていきます。

また自分の軸があることで、「自分はどうしていきたいか」という判断基準で行動をとることができるため、自分と他人を切り離すことができ、周りに左右されない人生を歩んでいくことができます。

その結果、余計なストレスを軽減しメンタルを強く保っていくことができるのです。

(参考)うつ病や不安症における人生の目的が果たす役割

3.メンタルが強い人になるためには?

メンタルが強い人になる

メンタルが強い人は、どんな苦境でも行動をブラすことなく、常に目標達成をし続けることができます。

そんなメンタルが強い人の特徴・共通点と、それをあなたも手に入れる方法をお伝えします。

冒頭でお伝えした通り、メンタルが強い人は、セルフコントロール力に長けています。その方法をご紹介していきます。

3-1.経験値を増やしていく

何よりも経験値を増やしていくことが大事です。

「何だよそれ、方法じゃないじゃないか。」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

他の物事と同じように、一瞬でメンタルを強くする方法はありません。

メンタルを強くしていきたいなら、つらい経験や、困難な経験のように、人生の中でできる限り回避したいと思うようなことを実際に経験してそれを乗り越えたり、メンタルが強くなるための方法を本や、心理学を学んで実践をしていく必要があるのです。

「経験に勝るものなし」

経験をするからこそ、

・足りない部分を理解し、必要な学びに気づくことが出来る

・過去も乗り越えてきたから次もできるという自信がうまれる

・ストレスに慣れてきてメンタルが安定していく

・人生で叶えたい目的が見つかる

・メンタルが弱くなる原因に気づける

このように経験を1つ1つ積んでいくことが、メンタルを安定させていくことにおいて最も重要なことなのです。

3-2以降では、経験をしていくことが前提ではありますが、より効果的にメンタルを強くしていく近道のような方法をご紹介していきます。

3-2.メンタルが強い人をまねる~モデリング~

メンタルが強い人の特徴、習慣、言葉を、メンタルが弱まってしまう状況の時に、素直に真似をしてみることが、メンタルを強くしていく1つの方法です。

心理学NLPの的観点からも、何かしらの対象物を見本(モデル)にし、模倣(疑似体験)をしていくことで、自分の心理状態や行動が「モデルのように変化していく」ことがわかっております。

これを「モデリング」といいます。

例えば、役者の方がその役に入り込むために、原作(モデル)を読み込んでそのキャラの性格や特徴、行動スタイル、見た目、声の出し方、様々な要素を観察し演技(真似)をしていくことで

「その役から抜け出すことが出来なかった」ということや、「自分の私生活にも大きな影響を与えてくれた」こういうお話があります。

安定した強いメンタルを手に入れていきたい。

そう思うのであれば、身近なメンタルが強い方や憧れの方。または偉人等、あなたが理想としているメンタルを持っている人のモデリングをしてみることも方法の1つです。

3-3.セルフイメージを高める

「セルフイメージ」とは、自分に対して抱いているイメージ(自己認識)のことです。

ある分野は得意=高いセルフイメージ
ある分野は苦手=低いセルフイメージ

セルフイメージが低い分野では、なかなか行動を起こすことが困難になります。
なぜなら、それを想像したときに、「すでに失敗をしている未来」を想像してしまっているからです。

まずは何に対して低いセルフイメージになっているかに気づき、その思い込みを解いてみてください。

例えば、「私は仕事ができない人間だ」→「私は仕事が必ず出来るようになる」

このように思い込みを解き、捉え方を変えて、セルフイメージのコントロールをしていくことが様々な状況に対してメンタルを強くしていく方法の1つです。

このセルフイメージの書き換えを繰り返し行っていくことで、あなたの行動への抵抗感が下がり、自信をもった行動を取ることが出来るようになります。

3-4.失敗を責めず、成功するまで次の学びにしていく

「1-5」でお伝えした通り、メンタルが強い人は失敗を恐れていません
失敗は、挑戦をした証であり結果です。

そしてメンタルが強い人は失敗の「原因」を理解し、次に成功するための「対策」を大切にしていきます。

最初から完璧に出来る人なんていません。

行動を取れた自分をむしろ褒めて、成功するまで次の行動を変えていく、「失敗に対するイメージを変えていく」この考え方を身につけていくこともメンタルを強くしていく1つの方法です。

3-5.物事の捉え方を変える練習をする~リフレーミング~

「3-4」と近い考え方ですが、マイナスに捉えてしまう出来事の、プラスな側面にフォーカスをして自分の捉え方を変えていく、「リフレーミング」という方法もメンタルを強くしていく1つの方法です。

例えば、

「失敗が怖い」
「自分には困難だ。できっこない。」
「周りから出来なかった時に、なんて言われるかが怖くて一歩を踏み出せない」

↓↓↓

「失敗は怖くない。次に活かせるフィードバックがあるだけ。」
「難しいこと。それはまだ慣れていないだけだよ。続けた先の自分は必ず出来るようになる。」
「出来なかったとしても、今出来なかっただけ。いつか必ず出来るようになるからやってみよう。」

メンタルが強い人は、このように自分の行動を止めてしまうような「マイナスな言葉」も力づけとなる「プラスの言葉」に無意識に変えていくことが出来るのです。

4.強い安定したメンタルを手に入れ、さらに素敵な人生を歩んでいくために・・・

強い安定したメンタルを手に入れる

メンタルが強い人の特徴やメンタルを強くしていく方法をご紹介いたしましたが、いかがでしたか?

まとめると、メンタルが強い人は、どんな状況でもメンタルをコントロールし、ブレない自分を作ることができます。

たとえネガティブに陥ってしまうような経験をしたとしても、過去の経験・ポジティブな言葉で捉え方を変え、環境に左右されない自分自身を作ることが出来るのです。

あなたも、セルフコントロールをしていく力を身につけ、さらに素敵な人生を歩んでいってください。

そして今回の内容は、NLP(神経言語プログラミング)という心理学をベースにご紹介をしました。

NLPは別名で『脳の取扱説明書』と呼ばれており、人生でより高い結果を出していくために役立つ学びが、多数あります。

そしてあなたの人生をより良くしていくために、下記を体験しながらセルフコントロール力の高め方も学んでいきます。

・あなたにとっての人生の目的をみつける

・目標達成、問題解決の能力を高めること

・セルフイメージ、自己肯定感を高めること

・コミュニケーション能力を飛躍させること

・心の傷やマイナス面を解消すること

・思い込みを変え柔軟な思考を身に着けていくこと

もし心理学NLPにご興味をお持ちになりましたら、既に10万名以上がダウンロードした、NLP無料レポートをご覧いただくか、毎回たくさんの方がご参加されるNLP体験講座にお越しください。

10万名以上の方がダウンロードされている無料レポートはこちらから。

人生とビジネスでステージを高める心理学NLPの秘密

心理学NLPの体験講座はこちらから。

NLP体験講座(東京・名古屋・大阪・福岡・オンラインで開催中)

すでに10720がダウンロードした
大人気の無料レポート
『人生とビジネスでステージを高める心理学NLPの秘密とは』

人生とビジネスをより豊かにする心理学NLP。

この無料レポートでは、心理学NLPを学ぶことで、
なぜ人生の結果が変わるのか?という疑問にお答えし、

さらに、ビジネスや人生の成功を
手に入れるために必要なNLPのスキルの中でも、
特に重要な6つのテクニックを公開しています。

  • ビジネスでより高い成果を上げたい!
  • コミュニケーション能力を上げたい!
  • 悩みや問題を解決したい!
  • 人間関係や仕事での問題を解決したい!
  • 自分のやりたいこと、人生の軸を明確にしたい!
  • 自分自身をもっと成長させたい!
  • トップセールスマンになりたい!
  • マネジメント能力を向上させたい!
  • 人間関係の失敗をなくしたい!

もしあなたが、上記のなかで
1つでも当てはまることがある場合は、
この無料レポートがきっとお役に立てることでしょう

今すぐ下記からダウンロードして、ご活用ください。

無料レポート