簡単に変わることができる!【自信のつけ方】とは

自信のつけ方

あなたは自分に自信がありますか?

と聞かれた際に、
すぐに“イエス”と答えることはできますか?

・プレッシャーに弱い

・自分の能力に秀でているものがない

・あの人と比べたら...

こうしたネガティブな考え方を
持ってしまっていると、
「自信のある人生」から
遠ざけてしまっているかもしれません。

とはいっても中々、
常に自信をもつことは難しいですよね。

特にSNSが急速に発展し、
世の中にいる輝かしい沢山の
「凄い人」「キラキラしている人」と
自分を比べてしまう環境があることも
その原因の1つではないでしょうか。

こうした、
劣等感を生んだり
自信を低下させやすい時代の背景があります。

この記事では、
自信のつけられない根本的な原因を考えて

すぐにでも実践できる方法や、
実際に自信がある人の特徴をご紹介します。

1.自信がつけられない要因とは

自信がつけられない要因

自信をつけることができない要因は、幼少期からのあらゆる経験や出来事から、そのような考え方を生んでしまった可能性が非常に高いです。

恋愛や仕事でも、育ってきた環境からでも、良くも悪くも自分自身の概念が作られてきます。

そんな中で、どんな要因があるのか、自分の過去を見つめ直して見ていきましょう。

1-1.トラウマの経験

今までのあらゆる経験の中から、トラウマになってしまっていることで、それらと似た事象が来ると自信を無くしてしまうといったことが起こっている可能性があります。

実は、人は幼少期に起きた事柄から

・価値観
・大切なこと
・感性や表現

を学んでいきます。

セルフイメージの大半は、幼少期の体験からくる影響とも言われるほどです。

ですので、小さい頃に嫌な出来事があるとそれがトラウマとなって大人になっても、その意識が根付いてしまいます。

1-2.マイナス思考

マイナスな思考に陥ってしまうと、ますます自信がなくなっていき、恋愛や仕事、他のことでも空虚感を抱いてしまうかもしれません。

そうなると、なにもかもうまくいかなくなってしまい、セルフイメージも悪くなり悪循環です。

・失敗をしてしまう
・他人が褒められている
・他人の目を気にする

このようなネガティブなことは人の脳の記憶に残りやすく、自然と頭の中で考えてしまいます。

マイナスなことに反応しやすいことも事実です。

1-3.常に完璧を求めている

あなたは常に完璧を求めていませんか?

場合によっては、完璧でいたいと思う気持ちはとても重要ですし、そのエネルギーによって成果を上げることもあるかもしれません。

完璧主義の人の場合、

・責任感が強い
・頼られる存在
・妥協をしない
・評価を気にする

こうした性格を持つ方が多いでしょう。

しかし、完璧を求めすぎてしまい自分に厳しくなることで、「自信がつかない」とかえってよくない方向に向かうかもしれません。

時には、10のうち10をこなさなければならない。

ではなく、

10のうち5ができたのだから良かった。

と思うことも大切です。

なぜかというと、一つ一つの小さな成功や成果が、自然と自信につながってくるのです。

1-4.余計な心配

4つ目の原因は、「余計な心配をしてしまう」ということです。

あらゆる不安、ついついしてしまいますよね。

明日のプレゼンでしっかりと伝えられるかな・・・
あの資料で大丈夫かな・・・

恋愛においても、

彼女が愛おしくて他の男に取られないか心配・・・
スマホばかり触っているけど浮気じゃないかな・・・

なんて考えれば考えるほど、いらぬ心配が積もっていくのではないでしょうか。

実際には真実が分からなくても、人間どうしても余計な心配や不安が出てきてしまいます。

そうなっては、自信にもつながらなくなっていきます。

2.自信がある人の特徴とは?

自信がある人

そうはいっても、自分の周りやSNSの中では、自信に満ち溢れている人が一定数いますよね。

・私には無理だ
・住んでる世界が違う人

なんて思っていませんか?

このような自信に満ち溢れたキラキラしている人を分析し、少しでもイメージができるようにと、自信のある人の特徴をこの章ではご紹介いたします。

2-1.ポジティブ思考

自信がある人の1つ目の特徴は、「ポジティブ思考」です。

ポジティブ思考に勝るものなんてありません。

3章の「3-1セルフイメージを高める」でも記載しますが、良い状態をイメージしながら行動することは非常に大切です。

人生においての迷いもなくなり、自己肯定感が上がることで自信が身に付いてくるのです。

スポーツ選手なんかも、自分の課題に対してとらえ方をプラスに切り替えて練習に励んでいきます。

そのため、心に余裕を持って日々取り組んでいくことができるのです。

また、ポジティブな人間の周りには同じようなひとが自然と集まってくるのです。

「類は友を呼ぶ」は必然なのです。

積極的でかつ前向きに物事に取り組むことが、出会う人も変わり人生を楽しく過ごしていくことができるのです。

2-2.自分の軸がブレていない

自信がある人の2つ目の特徴は、「自分の軸がブレていない」ということです。

人生、生きていると、

「もっとこうしたほうがいいんじゃないか。」

「みんながこうしてるから私もこうする。」

と言われたり、なったりすることはありませんか?

そうして悩むこともありますが、自分軸がある人というのは、

・人の意見に左右されず
・自分の意思を持っている

強い心をもち、自分を大切にする人ではないでしょうか。

他人の意見を聞くことももちろん必要ですが、仕事に対する在り方や恋愛においてなどコンテクストに分けて、なにか一つ自分の軸を持つことで、自信のある、あの人に近づいていけるのではないでしょうか?

2-3.キラキラしている

自信がある人の3つ目の特徴は、「キラキラしている」です。

自信がある人を見ていると、

・笑顔
・顔が明るい雰囲気
・目がキラキラしている
・表情が豊か

こうした、素敵なオーラを感じるのではないでしょうか。

このような人は、周りの人間を惹きつけ巻き込んでいく素敵な人です。

趣味でも、プライベート・仕事でも何か一つでも充実しているものがあると、キラキラして見えるのです。

ですので、夢中になれるものをつくって、キラキラした人間に自分も近づいていきましょう。

2-4.練習を重ねる(事前準備)

「段取り八分」

みなさんは、この言葉を知っていますか?

段取り八分とは、段取りが80%、仕事が20%という意味です。

事前の準備がしっかりとできていたら、仕事がほとんど完了している状態という意味合いです。

1章の自信がつけられない要因の中で、

・マイナス思考
・余計な心配をしてしまう

と出てきましたが、

事前準備をしっかりと行っていると、余計な心配もせず、悩まず挑むことができるはずです。

事前準備で、仕事の結果は変わってくると言われますから、仕事でもプライベートでも練習を重ね、成功経験を増やすことで自信を身につけていくことができます。

実際に、自信がある人はうまくいくまで練習を何度も重ね、当日を迎えてきます。

当日、うまくいくことで、ますます自信にもつながってくるのです。

2-5.失敗を恐れない

自信がある人の5つ目の特徴は、「失敗を恐れない」ということです。

人間誰しも安定を好み、失敗はできるだけしたくないと思ってしまいます。

それは人間の本能なので仕方のないことです。

ですが、殻を破り何事にも挑戦していく人は、さまざまな壁も乗り越えて実力が伴ってくるのです。

その結果、自分の価値も高めていくことができ、自信にもつながっていきます。

だからこそ、自分ができるところまで挑戦をし続け、自分の市場価値を高めていくことが必要ではないでしょうか。

3.今から実践できる!自信のつける方法

自信のつける方法

1章では、過去に作られたトラウマやマイナス思考といった自信がつかない要因をご紹介しました。

そんなこと頭の中ではわかっていても、何から変えていけばいいのかわからないと思われる方が多いのではないのでしょうか?

自信をつけたい!と少しでも思い、自信のつけ方の方法を知ることで簡単に改善できる手助けができますのでご安心ください。

3-1.セルフイメージを高める

自信のつける1つ目の方法は、「セルフイメージを高める」ということです。

セルフイメージというのは、人生全般に良くも悪くも影響していきます。

過去の自分の体験から、マイナスなことを口に出すことや思ってしまうことで、中々、次のステップへ向かう阻害をしてしまいセルフイメージが高まらないことが多いのです。

なので、自分のマイナスにおもっていることを少しずつプラスの方向へ枠組みを変えていくのはいかがでしょうか。

過去のマイナスな体験の解消には、カウンセリングや心理学NLP※などの講座に参加することで、マイナスに思ってしまう原理を学びながら解消に近づいていくことができます。

NLPとは? NLP-JAPAN ラーニング・センター 公式サイト・神経言語 プログラミング

3-2.成功体験を増やす

自信のつける2つ目の方法は、「成功体験を増やす」ということです。

成功体験を増やすとはどういうことか?といいますと、小さい目標を立てて1つずつクリアしていくのです。

私は学生時代、スポーツのバレーボールをしていたのですが、自分に自信がある時は、

できることが増えていったことが要因と考えています。

人間、少しでも目標に近づいたりできることが増えていくと、自分の自信にもつながり向上心がグンと上がってくるのです。

その自分はできるといった良いセルフイメージを持つことで、より高い結果が出てきて好循環が生まれていきます。

いきなり完璧を求めてしまうと、自分とその差に現実感が持てず、できることが小さいことでも増えているのに気づくことができません。

些細なことでもかまいません。

小さいことでも、できるようになった成功体験を増やすことで、自信にもつながっていくので、是非、意識してみてはいかがでしょうか。

3-3.失敗の克服

自信のつける3つ目の方法は、「失敗を克服する」ということです。

おそらく、今まで生きてきた中で、失敗や挫折の経験がない方はそういらっしゃらないと思われます。

必ずしもうまくいかない時ってありますよね。

ただ、失敗をそのままにしていても何も成長しませんし、同じ事柄が起こりかけるときには恐怖すら襲ってくるのです。

またできなかった。

を繰り返していては、自信とはほど遠いものだと感じてしまいます。

ですので、目を向けたくないことがあるかもしれなくても、失敗や挫折を克服することで確実に自分の自信につながってくるのです。

一つ一つ失敗を克服し、乗り越えていくことで、少しのことではへこたれない強い心を持った自分が作られていくはずです。

4.最後に

自信のある人

この記事では、「自信をつける方法」を通して、すぐにでも実践できる考え方や、自信のある人の特徴をご紹介しました。

・セルフイメージを高める
・成功経験を増やす
・失敗の克服

この3つを意識していくことで、少しずつ見える世界が変わっていくと信じています。

そしてこれらは、成功心理学NLPに基づいた、実践的な方法です。

心理学NLPは、自分のなりたいビジョンを探す方法や、人生のミッション(使命感)を知ることに役立つ学びが豊富にあります。

他にも

  • なりたい人物像に自分がそのパターンを定着させていく方法
  • セルフイメージをあげる
  • 心理的マイナス面の解消

こんなことにも使えます。

もし、心理学にご興味のある方は、すでに100,720人以上の方が読まれている無料レポートをダウンロードいただくか、毎回たくさんの方がご参加されるNLP体験講座にお越しください。

10万名以上の方がダウンロードされている無料レポートはこちらから。

人生とビジネスでステージを高める心理学NLPの秘密

実践心理学NLPの体験講座はこちらからご覧ください。

NLP体験講座(東京・名古屋・大阪・福岡・オンラインで開催中)

すでに10720がダウンロードした
大人気の無料レポート
『人生とビジネスでステージを高める心理学NLPの秘密とは』

人生とビジネスをより豊かにする心理学NLP。

この無料レポートでは、心理学NLPを学ぶことで、
なぜ人生の結果が変わるのか?という疑問にお答えし、

さらに、ビジネスや人生の成功を
手に入れるために必要なNLPのスキルの中でも、
特に重要な6つのテクニックを公開しています。

  • ビジネスでより高い成果を上げたい!
  • コミュニケーション能力を上げたい!
  • 悩みや問題を解決したい!
  • 人間関係や仕事での問題を解決したい!
  • 自分のやりたいこと、人生の軸を明確にしたい!
  • 自分自身をもっと成長させたい!
  • トップセールスマンになりたい!
  • マネジメント能力を向上させたい!
  • 人間関係の失敗をなくしたい!

もしあなたが、上記のなかで
1つでも当てはまることがある場合は、
この無料レポートがきっとお役に立てることでしょう

今すぐ下記からダウンロードして、ご活用ください。

無料レポート