NLPについて知りたい、学びたい人のためのNLP総合ポータルサイト

NLP学び方ガイド(NLPとは)|資格セミナー総合情報サイト|協会 公式

> > NLPプラクティショナーコース

コース紹介

3段階のNLP資格コース

NLPプラクティショナーコース

NLPプラクティショナーコースは、NLPをご自身の人生に役立てたいとお考えの方にとって、オススメのコースです。10日間の日程で行われ、座学レッスン+体験ワークを通して、 NLPを学習していきます。

書籍やインターネットの情報だけでは、なかなか理解する事が難しかったNLPを、座学レッスン+体験ワークを通して身につけていただく事ができます。

NLP-JAPAN ラーニング・センターが提供するNLPプラクティショナーコースの特徴
受講期間の目安 2ヶ月~5ヶ月
受講日数 10日間
受講時間 Total 約80時間(休憩等含む)
開催地 東京、名古屋、大阪、福岡

世界各国において、NLPプラクティショナーコースは開催されておりますが、NLP-JAPANラーニング・センターが提供するNLPプラクティショナーコースの特徴をご紹介します。

NLPプラクティショナーコースは、そのカリキュラムは基本的に同じですが、スクールごとにそのスクールの特徴があります。

NLP-JAPANラーニング・センターにも特徴がある中で、特に大きな違いは下記の通りです。


LABプロファイル(R)DVDセット付き

言葉で人を動かすNLPとして人気のLABプロファイル®
DVDセット128,000円が、業界で唯一付いてきます。

3つの認定資格を一度に取得!

コースの修了で「全米NLP協会」 「日本NLP協会」に加え、
「LABプロファイル®プラクティショナー」の認定資格が取得できます。

NLPの世界権威と多数提携! 会員価格でセミナー参加可能

当スクールでは、世界権威によるNLPの応用コース、上級コースや
特別セミナーを主催。最新の学びを日本で受講することができます。

日本で唯一マスタートレーナまでの資格取得が可能

現在、NLPの資格で最高レベルとなる『NLPマスタートレーナー』の
資格が、日本で唯一取得できるカリキュラムが当スクールには存在します。

コース終了後も参加者同士の交流ができる勉強会に参加可能

当スクールでは、NLPトレーナーによる定期的な限定のフォローアップ勉強会や
会員の皆さまへの優先的な特別トレーニングを開催しております。

ページの先頭に戻る

コースの詳細・お申込みはこちらから
NLPプラクティショナーコースのカリキュラム

NLPプラクティショナーコースは、人生をより豊かにしていくために、
日常、人間関係、ビジネスにNLPを活用することをテーマにセミナーを構成しています。

NLPプラクティショナーコースで学ぶ、カリキュラムの一部をご紹介します。

◎ラポールテクニック ~人間構築のテクニックを学ぶ~

人生で一生、手放すことができないのが人間関係です。

人間関係が上手くいかないことで、人生の質は落ちるでしょう。
また、人間関係が円滑になることで、新しいビジネスチャンスの獲得やパートナーとの出会いを体験できるかもしれません。

コース参加者の声
  • 「ほんの少し意識するだけで信頼関係が深くなることを体験しました」
  • 「人間関係の失敗の理由がわかりました」
  • 「いつもうまくいっている人が無意識でやっているのがラポールテクニックなんですね!」
◎モデリング ~成功者の方法を学ぶ~

失敗と成功には、理由があります。
いつもうまくいっている人とは、その方法論を知っているだけなのです。逆に、いつも失敗してばかりの人は、うまくいく方法論を知らないだけなのです。

モデリングでは、うまくいく人の方法論を知るテクニックを学びます。

コース参加者の声
  • 「うまくいっている人の感覚がわかった」
  • 「自分の失敗とうまくいっている人の違いを知ることができた」
  • 「モデリングで体験したことを後はやるだけ」
◎モーニング・クエスチョン ~人生の違いが生まれる質問の方法~

人間の脳は、一つの質問でA4用紙30ページ分の情報を探しだす、と言われています。1日の中で意識・無意識を含めて、いくつもの質問が脳の中を駆け巡っているのです。
つまり、あなたが悪い質問をしていた場合は、その答えが脳の中で駆け巡ります。

質問のコツを学ぶことで、あなたの人生の質を上げる質問を脳に投げかけることができます。

コース参加者の声
  • 「もっと早く知りたかった!と思う反面。今質問のテクニックを学ぶことができてよかった」
  • 「質問の仕方を学んで、仕事でアイデアが出やすくなりました」
  • 「この悩みを解決するには?という質問したところ、その解決法が目に飛び込んできました」
◎ポジション・チェンジ ~相手の感情を知る~

「様々な視点で物事を見るように」と言われていますが、実践することは難しいものです。感情が入ってしまう対人関係では特にそうではないでしょうか。

ポジション・チェンジワークでは、認知の変化を使って様々な視点を手に入れ、人間関係の解決に役立てます。

コース参加者の声
  • 「些細な事から人間関係が壊れた知人との関係をやり直そうと思った」
  • 「両親への心のわだかまりがとれた」
  • 「パートナーへの愛情が深まった」
◎フォビア ~恐怖の記憶を無くす~

特定の対人関係(上司、クライアント)に対して、恐怖心を持っているとしたら、フォビアのワークを行うことによってその恐怖体験を無くすことが可能です。

恐怖体験とは、身体を使って覚えてしまっているだけなので、
ほんの少しのテクニックのみで解消できます。

コース参加者の声
  • 「恐怖体験を映画を見ているように、客観的に見る事ができるようにりました」
  • 「捉え方次第で、認識が変わったことにびっくりしています」
  • 「長年の飛行機恐怖症が解決し、世界が広がりました」
◎ビジョン・タイムライン ~目標達成の極意を学ぶ~

目標達成のためには、イメージの力が欠かせません。
しかし「イメージをしよう」と言われても、実際にイメージするのが、難しいのではないでしょうか。

ビジョンタイムラインでは、目標達成に欠かせないイメージを使った
目標達成の極意を学びます。

コース参加者の声
  • 「自分の将来の姿が自然と沸き上がってきました」
  • 「イメージングのコツを掴むことができました」
  • 「これまでのイメージの方法を改めました」
◎LABプロファイル® ~効果的な言葉の使い方を学ぶ~

人の心が動く言葉には、種類があります。その言葉がけは人によって違います。たった12コの質問を学ぶことで、人の心が動く言葉を学ぶことができます。

セルフコーチングやビジネスシーンで使える質問の方法を学びます。

コース参加者の声
  • 「あの人と仕事がうまくいかない理由は、自分の言葉使いだと気づきました」
  • 「自分を動かす為に有効な言葉の使い方がわかりました」
  • 「間違った言葉の使い方をしていたのですね・・・」
◎インテーグレーション ~悪習慣の改善~

誰もが、「やめたいけど、やめられない」といった習慣を持っていることと思います。対人関係での癖かもしれませんし、生活習慣での悪習慣かもしれません。

この悪習慣を取り除くための、インテグレーションです。

コース参加者の声
  • 「悪習慣をする自分を許せました」
  • 「自分の習慣の受け入れ方がわかりました」
  • 「これまでの私の悪習慣の改善の方法は間違えていました」

※上記内容は、予告なしに変更される場合がございますので、ご了承ください。

ページの先頭に戻る

NLPプラクティショナーコースで身に付けることができるスキル

NLPは様々な場面で応用することが可能ですが、NLPプラクティショナーコースでは、
一般的なプラクティショナーコースで扱う内容はもちろんのこと、
あなたの人生全般でNLPを活用していくための具体的な内容も学ぶことにより、
下記のようなスキルを習得することができます。

人間関係でのスキル

人生で、絶対避ける事ができないのが、人間関係です。NLP心理学を学び、コミュニケーションのコツを学ぶことで、人間関係の失敗はなくなり、よりより人間関係を構築することができるでしょう。

目標達成のスキル

目標達成のために欠かせないポイントは、ほんの些細なところだったりします。NLPは、元々うまくいっている人の研究をしている中で、開発されたテクニックです。NLPを学ぶことで、目標達成の為に大事な事を学べます。

セルフマネジメントのスキル

ビジネスでも、日常生活の中でも、自分をコントロールすることは大事な事です。NLPを学ぶことで、うまくいっている人の習慣を知り、いい結果を導くことができるようになります。

ビジネスシーンでのスキル

「経済は、感情で動いている」有名コンサルタントは、このように表現しました。人の心理的な側面をしっかりと抑えているNLPを学ぶことで、社内での人間関係だけではなく、セールス、マーケティング、マネジメントで活かすことが可能です。

教育現場でのスキル

大人でも、子供でも教育を必要としています。いい教師になるために、心理学を学んでおくことは大事なことでしょう。人によって、学習速度や物事の受け取り方は、違います。だからこそ、多面的な教育のために、NLPは有効です。

ページの先頭に戻る

コースの詳細・お申込みはこちらから

こちらのページもチェック!

ページの先頭に戻る