NLPについて知りたい、学びたい人のためのNLP総合ポータルサイト

NLP学び方ガイド(NLPとは)|資格セミナー総合情報サイト|協会 公式

> > ニューロ・ロジカル・レベルの統一

NLPワーク

ニューロ・ロジカル・レベルの統一

ニューロ・ロジカル・レベルの統一のワークでは、ニューロ・ロジカル・レベル
一つ一つ歩いていくことで、自分の中に軸を定め、自分のミッションを明確化するワークです。


1.最初に望ましい状態(アウトカム)を設定します。

2.一歩前へ出て、環境レベルへ進みます。
  望ましい状態(アウトカム)を作り出すにあたって、どのような環境にいるか、
  見えるもの、聞こえるもの、感じることなどを言語化します。

3.一歩前へ出て、行動レベルへ進みます。
  望ましい状態(アウトカム)を作り出すにあたって、どのような行動をしているか、
  あるいはどのような行動をする必要があるかを言語化します。

4.一歩前へ出て、能力レベルへ進みます。
  望ましい状態(アウトカム)を作り出すにあたって、どのような能力を持っているか、
  また、どのような能力が必要かなどを言語化します。

5.一歩前へ出て、信念・価値観のレベルへ進みます。
  望ましい状態(アウトカム)を作り出すにあたって、どのような信念を持っているか、 
  を言語化します。

6.一歩前へ出て、自己認識のレベルへ進みます。
  望ましい状態(アウトカム)を作り出すための、自分自身のアイデンティティーを探ります。
 「あなたの役割、使命は何ですか?」「あなたはどのような人ですか?」

7.一歩前へ出て、スピリチュアルの領域へ進みます。
  自分の存在を十分に認め、自分を超えたスピリチュアルな意識とのつながりを感じます。
  そこから、望ましい状態(アウトカム)をもう一度眺めてみます。

8.スピリチュアルの領域とのつながりを感じながら、ニューロ・ロジカル・レベルを
  一歩一歩戻っていきます。それぞれのレベルでの意識や体感などの変化を感じます。


スピリチュアルの領域を体験した後に、ニューロ・ロジカル・レベルを再び辿ることで
各レベルを一つの大きな意識に向かって統一させることができ、
自分の中に一本筋が通ったような感覚を感じることができます。


【ワークの手順に関する注意】
簡単な紹介のため具体的に必要な手順について一部省略させていただいております。
詳細につきましては、NLPプラクティショナーコース にてご体験いただけます。