NLPについて知りたい、学びたい人のためのNLP総合ポータルサイト

NLP学び方ガイド(NLPとは)|資格セミナー総合情報サイト|協会 公式

> > モデリング

NLPワーク

モデリング

モデリングは、ある特定の結果をどのようにして出したのかを研究するプロセスで、
NLP (神経言語プログラミング)の基本とも言えるものです。

モデリングを通じて、モデルとなる人物の考え方や思考パターン、行動、しぐさなどを知り
真似ることで、モデルと同じような結果を得ることが可能になります。

モデリングは学習や成功を加速する強力なテクニックです。


1.どのような成果を手に入れたいですか?

2.それが手に入ったら、どのようにしてそれがわかりますか?

3.それがうまくできる人(モデル)を決めてください。
  目の前のスクリーンに映画を映し出すように、その人の表情や、身振り、声のトーンなどを
  具体的に思い浮かべてください。
  モデルに自分がやりたい行動をとらせて注意深く観察します。

4.3のモデルの中に合体するように入り込みます。

5.シーンの中で体を動かし、視覚、聴覚、体感覚などを感じ、言葉にします。

6.モデルに入ったクライアントに質問します。(モデルのニューロロジカルを確認します)
  「あなたはどこで誰といますか?
  周りの風景やご自分の感覚はどのようになっていますか?」(環境レベル)
  「あなたは何をしていますか?」(行動レベル)
  「それをするためにどのような能力を持っていますか?」(能力レベル)
  「あなたが大切にしていることは何ですか?」(信念レベル)
  「あなたの使命は何ですか?」(自己認識レベル)

7.モデルからゆっくり出て、ニュートラルな状態になるようブレイクステートします。

8.同じシーンで、モデルから得たリソースを使いながら行動している自分をイメージします。

10.イメージどおりに実際に動き、メンタルリハーサルする。


【ワークの手順に関する注意】
簡単な紹介のため具体的に必要な手順について一部省略させていただいております。
詳細につきましては、NLPプラクティショナーコース にてご体験いただけます。